ミックスって一体何してるの?-ラフミックスから始めてみよう!-

Tips
ミックスって一体何してるの?-ラフミックスから始めてみよう!-

Youtubeに動画もあります!↓

 

Neu Blitz
Neu Blitz
どうもお疲れ様です!
Neu Blitz
Neu Blitz
NBK LabのNeu Blitzと
Mr.Kold
Mr.Kold
Mr.Koldです!
Neu Blitz
Neu Blitz
ちぇーっす!
Mr.Kold
Mr.Kold
ちぇーっす!

 

Neu Blitz
Neu Blitz
この企画はDTM始めた方、宅録ユーザーの皆さん、そして1ステップ上の制作を目指してる皆さんに向けにTipsなど流していきますので、チャンネル登録もよろしくお願いします!

 

Neu Blitz
Neu Blitz
ということで、今回はNBK Labにお問い合わせがあったという事で、どんな感じですか?
Mr.Kold
Mr.Kold
「Mixって何なの?」という感じのお問い合わせがありました!
Mr.Kold
Mr.Kold
でも良く考えると確かに「Mixって何なの?」って、昔なってたなって思いますね
Neu Blitz
Neu Blitz
それは僕も思いましたね。
僕、結構Garage Bandの期間が長かったんですよ。

Garage Bandで曲作って、自分なりの好きなボリューム感で、あと、そのままノーマライズオンの状態で書き出してたんですよ。

本当はしないですけどね。
Neu Blitz
Neu Blitz
でも、デフォルトでチェックが入ってたからノーマライズっていうのが何かわからないでそのままやってたんですよ。
そしたらね、それなりの音量感っていうのは稼げてたんで。
だから別に何をどうすれば良いかっていうのは正直分からなかったんですけど。
なのでMixの概念っていうのを今回は話そうかなって思っております。

 

 

Mixとは?

 

Neu Blitz
Neu Blitz
ということで、Mixの概念…
簡単に言うと?
Mr.Kold
Mr.Kold
簡単に言うと…
「音量整えて」「パン振りして」「空間作る」作業って感じですかね
Neu Blitz
Neu Blitz
確かにね。
後1個言えるのが、みなさんトラック作ってる時に重ねていく音を1回マスターに送って、LRの2chに落とし込む事にも繋がってます。
それを話すとミックスダウン=トラックダウンっても言われるんですよね
Neu Blitz
Neu Blitz
沢山あるトラックをLRの2chに落とし込むっていう事でトラックダウンってよく言われたり「TD」って略したりもしますね。
だからミックスダウン、トラックダウン、TDっていうのは基本的に同じ作業している事になります。

 

 

Mixの音の配置について

 

Neu Blitz
Neu Blitz
基本的にMr.Koldが言ってたように(各トラックの)ボリューム調整、(各トラックの)パンニング、空間、このXYZの形を如何に表現出来るか
これ結構大変なんですよ。
Mr.Kold
Mr.Kold
僕がちょっとEQの時にも話したんですけど、3Dテトリスやってるみたいに近い感じはありますよね。
Neu Blitz
Neu Blitz
空間把握の中でどこに配置しようかなって感じのことですね。
Neu Blitz
Neu Blitz
大体みなさんボリュームとパンニングっていうのはわかると思うんで、これでXYが出来ると思うんですけど、最後のZ、この奥行きっていうのを表す空間を色んな空間系エフェクトを使用して更に広げていく事が出来るんですよ。
Neu Blitz
Neu Blitz
それを駆使するとボリュームだけでも、この空間的な動かし方っていうか、奥行きの動かしになるんですよ。
それ使わなかったら音量差なんで、縦の上下の動きになってくるんだけど。
その空間を使うとそこがZの域とこの上下の動きっていうのが出来るので、色んな所に音を配置する事が出来るようになります。
Neu Blitz
Neu Blitz
これを綺麗にやってるとマスタリングで自分の思っているサウンドが出来ると!
Neu Blitz
Neu Blitz
基本的にはさっき言ったパンニングとボリュームのフェーダーだけで出来る曲があればこれが1番最高です!
でもそれがなかなか難しい。
Neu Blitz
Neu Blitz
ちなみに(Mixの時)何をよく使いますか?

 

 

Mixで使用するエフェクトは?

 

Mr.Kold
Mr.Kold
EQ!イコライザー、コンプレッサー
空間系で言うとディレイリバーブ
主にこれらですかね。
Neu Blitz
Neu Blitz
そうですね、主にやっぱりこの4つが多いかなって思います。
他にもモジュレーションエフェクトとか色んなサウンドメイクも入ってきたりするので使いますけどね。
Neu Blitz
Neu Blitz
あとはそのエフェクトのキャラクターですね。
アナログっぽいキャラクターがいたりデジタルなクリーンにかけてくれるやつがあったりとかしながら色んな事やっていくのがトラックダウン、ミックスダウンする時には用いられるかなと思います。
Neu Blitz
Neu Blitz
僕もほとんどそれを使っています。
それでどうにかやってるかなと思いますし、それの使い方が上手くなればミックスダウンも上手くなるかなって思います
Mr.Kold
Mr.Kold
その4つの道具を使って何をしていくかが重要だったりするんですよね。
それのイメージが分からないから「Mixって何だろう?」ってなっていくのかなと思います。
Neu Blitz
Neu Blitz
この4つの効果がわかれば、基本的な使い方もそうだし、応用の仕方もそうだし、「あ!こんなってやったら面白いんじゃないか」「こういう風な空間作れるんじゃないか」とか、色んなアイディアに繋がっていくので、それを次回以降やっていこうかなと思っております!
Neu Blitz
Neu Blitz
だけど、皆さんにそのミックスダウンを始める前に、まず1番最初にやって欲しい事が実はあって…

 

 

ミックスを始める前にやって欲しい事

 

Mr.Kold
Mr.Kold
何ですか?
Neu Blitz
Neu Blitz
それはズバリ…
ラフミックス!
Neu Blitz
Neu Blitz
これをまずミックスダウンに興味のある方に日課としてやって欲しいなと思います!
Neu Blitz
Neu Blitz
じゃあ、「ラフミって何するの?」って言われた時になんですけど…
自分が作った楽曲1曲をまず全部フェーダーを0にパンニングを全部センターにする
1度再生
それを聴いて、自分のイメージ、例えばキックはこれぐらい、スネアはこれぐらい、ベースはこれぐらい、ピアノはこれぐらいっていう音量をまず調整
その後、パンニング。左右の配置を自分のイメージしてる場所に配置
エフェクトは一切使わないでフェーダーとパンだけを使って配置
Neu Blitz
Neu Blitz
これだけで良いです
Neu Blitz
Neu Blitz
上記を同じプロジェクトを毎日やってください。
その度に各種設定を1回全部0に戻す。
ボリューム操作、パンニングする。
書き出す。
それをDay1、Day2、Day3、Day4、Day5っていう風に書き出してもらって聴き比べてみればわかると思います。
Neu Blitz
Neu Blitz
毎日聴こえ方が違うんだよね
その日によって耳の聞こえ方の調子とかもねもちろんあるんですけど、自分がどこに配置しようとして、自分の思い通りに配置出来た日があったり、なかなか上手くいかなかったりっていうのがあると思うんですけど。
Neu Blitz
Neu Blitz
これを大体10分〜15分ぐらいの時間でやって欲しい。
あんまり迷わずに、この辺だな、この辺だなっていう風にまずは配置してみて欲しいなって思います。
これ時間かけてやったら意味無いので。
Neu Blitz
Neu Blitz
これを毎日日課として1個の1プロジェクト、何でも良いです、自分が好きな曲、自分が作った曲をまずやってみてください!
Neu Blitz
Neu Blitz
ここをまずクリアする事で、次のコンプレッサーとかEQとかっていうのの使い方が混ざると、もっともっと配置の仕方がわかりやすいのかなと思います!
Neu Blitz
Neu Blitz
是非みなさん、まずはラフミっていうのをやってみて欲しいなと思っておりますので、今日はそっちを紹介させて頂きました!

 

 

まとめ

 

Neu Blitz
Neu Blitz
ということで、次回からはちょっと画面を使いながら、Mr.Koldにね色々と解説してもらいたいと思いますので、楽しみにしてもらえたら嬉しいです!
Neu Blitz
Neu Blitz
また次回の動画でお会いしましょう!じゃあね!
Neu Blitz
Neu Blitz
ちぇーっす!
Mr.Kold
Mr.Kold
ちぇーっす!
疑問、リクエスト、感想などありましたら、コメントやお問い合わせよりよろしくお願いします!

Youtubeに動画もあります!↓

コメント欄 (質問、感想などご気軽にどうぞ)

タイトルとURLをコピーしました