音楽だけしかやってない人がカメラを始めて変わった事

Tips
音楽だけしかやってない人がカメラを始めて変わった事

Youtubeはこちら↓

 

Neu Blitz
Neu Blitz

どうもお疲れ様です。

NBK LabのNeu Blitzと

Mr.Kold
Mr.Kold

Mr.Koldです!

Neu Blitz
Neu Blitz

ちぇーっす!

Mr.Kold
Mr.Kold

ちぇーっす!

Neu Blitz
Neu Blitz

この企画、DTM初心者の方、宅録とか始めた人、今からもうちょっとステップアップしたいなって思ってる方向けに情報を発信しています

何か有益な情報があると思いますので是非チャネル登録よろしくお願いします!

Neu Blitz
Neu Blitz

はい、ということで。

今日は何について話しましょうか?

Mr.Kold
Mr.Kold

個人的にNeu Blitzに質問がありまして。

去年ぐらいからNeu Blitzが突然僕にカメラやるって言い始めて何十万もするSONYのカメラ買ったじゃないですか?!

カメラ撮るようになって…、気づけばMV撮るようになって、何かそういう事やり始めて曲を作る事に対して影響あったりしますか?

 

 

カメラを始めて音楽に影響したこと

Neu Blitz
Neu Blitz

なるほどね!

簡単に言うと音楽のみをやってる所から別のクリエイティブな活動をすると何か変化があるのか?ってことですね。

Mr.Kold
Mr.Kold

世界の見え方が変わったよとか何かメリットとかあれば!

Neu Blitz
Neu Blitz

メリット…

メリットは多分あんま無いと思いますよw

Mr.Kold
Mr.Kold

メリットあんまり無いんですか?w

Neu Blitz
Neu Blitz

メリットというメリットは多分あんま無いんじゃないかなーって思います、分かんないけどw

Neu Blitz
Neu Blitz

ただ、メリットかは分からないんですけど、曲の構成をちゃんと考えるようになりました。

 

曲の構成をちゃんと考えるようになる

Mr.Kold
Mr.Kold

曲の構成をちゃんと考えるようになる?

Neu Blitz
Neu Blitz

うん。

自分が曲を作る時に何かちょっとドラマにしたがるよね、曲を。

Mr.Kold
Mr.Kold

MVまで想像してみたいな?

Neu Blitz
Neu Blitz

(リリックを)書いてる時とかもそうだけど。

曲は大体トラックから先作るんで、トラック作ってる時には大体大まかなジャンルのイメージしかしないじゃないですか。皆さんもそうかもしれないですけど。

Neu Blitz
Neu Blitz

例えばダンス系、ラブソング系、Chillとか、最初ってそんな雰囲気・ムードしか考えないじゃないですか。

それでラブソングの中でも明るいのだったらこんな感じだろうなとか、バラードだったらこんな感じだろうなとか色々あると思うんですよ。

それで多分そういうムードを作ると思うんですよ、トラックで。

Neu Blitz
Neu Blitz

リリック書く時ぐらいから(ドラマを)だいぶ意識します。

リリック書くことがあればですけど。

リリック書く事があれば、リリック書きながら「こんな感じの映像も撮りたいな」「こんな感じの画が欲しいな」と思いながら(リリックを)書くようになりましたね。

だから出来上がりが結構ドラマっぽくなるっていうか。

そういうのはあるかもしれないです。

Neu Blitz
Neu Blitz

あとビデオないし、写真もそうだけど、色とかの使い方も多分あると思うんで。

色んな目で見てる色と違う色入れたりもしますから、それとかでだいぶ雰囲気とかも変わるだろうし、そういうのも含めてだったらメリットかもしれないですね。

Mr.Kold
Mr.Kold

なるほどね!

Neu Blitz
Neu Blitz

あとビデオないし、写真もそうだけど、色とかの使い方も多分あると思うんで。

色んな目で見てる色と違う色入れたりもしますから、それとかでだいぶ雰囲気とかも変わるだろうし、そういうのも含めてだったらメリットかもしれないですね。

Neu Blitz
Neu Blitz

単純にただやってるだけだったら多分メリット無いかもしれない

Mr.Kold
Mr.Kold

作業的にって事か。

クリエイティブのクリエイティブだからこういう風な発想が出てくるみたいな。

Neu Blitz
Neu Blitz

そういうのはあるかもしれないですね。

完成まで頭の中で描けるというか。

 

 

最終的な完成まで描けるようになった

Neu Blitz
Neu Blitz

今まではトラック作って、リリック書いて、レコーディングして、マスタリングまでやって、(各種配信サイトで)配信とかYoutubeにオーディオで出したりとかっていう所ぐらいまでしか落とし込めてなかった。

Neu Blitz
Neu Blitz

でも今は映像まで落とし込めるんで、もうちょっと何か表現的な所で映像が作る表現の付加価値っていうか、音楽に対する付加価値って強いじゃないですか。

それがだいぶ大事になってくるかなみたいな。

Neu Blitz
Neu Blitz

Youtubeとかが普及するまで僕らってそこまで音楽家の人ってもしかしたらそこまでちゃんと考えて作ってなかった人多いと思うんですよ。

僕そうだったんですよ。

Neu Blitz
Neu Blitz

ただカッコいい曲作れば良いみたいな。

自分がカッコいいなと思ってる曲とか、皆が聴いてくれそうな曲作れば良いと思ってたんですけど、配信だけだったら知ってもらえないからビデオって所になるじゃないですか。

 

映像表現がもたらす効果について

Neu Blitz
Neu Blitz

大体皆さんYoutubeとかでアーティストの曲を聴いてるとは思うんですよ。

Neu Blitz
Neu Blitz

僕も良く見るんですけど、Music Videoで見た時にこの曲ってすごいこういう風な表現をしようとしてるんだって、歌とメロディーと音だけで感じてた以上のモノ、その先が見えるじゃないですか。

その後にダウンロードに行くと思うんですよ、僕は。

Neu Blitz
Neu Blitz

だからしっかり映像まで考えて作り込めてなかったらやっぱりダウンロードまで行くかって言われたら個人的にはそこまで行かなかったりとかするんですよね。

そこまで意識して作るようにはなったかなと思います。

Mr.Kold
Mr.Kold

確かに曲だけ聴いてたらそこまでかなと思ったけど意外とビデオ見たらね「あれ?これ何か良くね?」みたいなことありますよねw

Neu Blitz
Neu Blitz

そうイケてるなって思うの結構あるじゃないですか。

ちょっと失礼な言い方だけどw

だけど、それが映像の強さだと思うんですよ!

Neu Blitz
Neu Blitz

ビデオグラファーの人達はそれがプロなんでやってるとは思うんですけど。

だから僕が結構思ってるのが、音楽やってる人も曲書く時には映像も意識した方が良いって最近は思ってます。

Mr.Kold
Mr.Kold

僕苦手なんですよね。

曲を書いてメンバーとかに見せて「こんな画が似合いそうですね」って言われるけど「良く分からんけど…」みたいになります。

Neu Blitz
Neu Blitz

勿体無いと思う、絶対。

そこまでちゃんと出来るようになったら表現幅ってもっともっと広がると思うし、その先っていうのをちゃんと伝えられる。

本当の音楽で伝えたかった事をもっとより良くリスナーに伝える事が出来るんじゃないかなって思います。

Neu Blitz
Neu Blitz

だからMVがそれが伝えきれてなかったら逆に勿体無いですね。

楽曲カッコいいのにそこまで落とし込めてなかったら結局MV出してもただの何か…出しましたみたいな感じだと思うんで。

Neu Blitz
Neu Blitz

もしかするとアーティストが出て演出するっていうよりかはリリックビデオとか他の表現ツールがあるんで、そういうのを使っても良いかもしれないですし。

Neu Blitz
Neu Blitz

色んな表現の仕方があるとは思うんですけど、音楽プラス何か別のクリエィティブで更にその先の伝えるような意識っていうのはやっぱり大事だと思う。

だからやっぱりこういうビデオ始めたりとか写真始めたりとかする事でそれがより昔よりもやんなきゃなって意識になりました。

Mr.Kold
Mr.Kold

僕もちょっとカメラを始めようかなって思う時がたまにあるんですよ。

曲作ってYoutubeに上げる時に動画にしないといけないから画像や動画が必要になりますよね。

ただ、自分で写真撮りに行ってないので全然素材も無いし、フリー素材も探したら腐るほどあるし…

これ自分で撮った方が楽なのかなと。

Neu Blitz
Neu Blitz

リリック書く時って大体何か自分のバックボーンとか自分の多分経験値で書く事が多いと思うんですよ。

それって多分自分の見たモノだと思うんで、それをちゃんと動画にした方が良いと思いますね、個人的には。

 

映像表現は自分の経験を映し出す事

Neu Blitz
Neu Blitz

例えば海の曲を書いたとして、何か良くわからない海外の島とか出してもあんまりピンと来ないと思うんですよ。

Mr.Kold
Mr.Kold

確かに!

Neu Blitz
Neu Blitz

それよりかは、地元の海、自分の家の近くの海とか、いつもいくような海岸とか、何でも無いかもしれないけどそこの映像が自分にとってはそれが経験値だったし、

それから生まれてる可能性が高いのであれば、その方が逆に伝わるモノっていうかノスタルジーだったりとかセンチメンタルとか色んな気持ちがこう動画にね入って来て良い感じに仕上がるんじゃないかなと思いますけどね。

Mr.Kold
Mr.Kold

ちなみに、金額的なハードル的にはどれぐらいで買っとけば良いとかあったりするんですか?スマホでもいける??

 

 

映像を始めるハードルについて

Neu Blitz
Neu Blitz

いけるいける!

やろうと思ったらスマホでも多分いけます

だってもう、今のスマホ十分性能高いし!

Neu Blitz
Neu Blitz

とある某家電量販店の所に僕の友達とその友達の友達が彼女のプレゼントにデジタルカメラを買いに行ったらしいんですよ。

予算が3万円ぐらいだったらしいんですよ。

一応、買おうと思ったら買えるんだよね。

Mr.Kold
Mr.Kold

僕のイメージ確かにそれぐらいです

Neu Blitz
Neu Blitz

店員さんに相談したらしいんですよ。

「エントリーだったらそれぐらいが良いんですか?」って。

そしたら店員さんが「そのカメラ使われる方はスマートフォン何を使ってますか?」って聞いたらしいんですよ。

「iPhone」って答えたらしいんですけど、

そしたら「だったらiPhoneの方が良いです」言ってたみたいw

Mr.Kold
Mr.Kold

そんなレベルなんですねw

Neu Blitz
Neu Blitz

そうなんですよ。

だからiPhoneの方が良い場合もある

一概じゃないですよ!

つの例としてそういうのもあります。

Neu Blitz
Neu Blitz

一眼レフの何が良いかって言われたら、レンズを変えられるっていう所が一眼レフの良い所なんで、もし一眼レフで考えてる人はエントリーのキットじゃなくて、レンズも込みで今後の展開を考えてみるとすごく有意義かなと思いますけど。

少しね、コストがかかるんで。

そこはちょっとね、キツいですけど。

Mr.Kold
Mr.Kold

聞いてる話だとDTMより機材沼ですよね?w

Neu Blitz
Neu Blitz

そうですw

このパソコンだったら2、3台ぐらい買えちゃうかもしれない、分かんないけどw

Mr.Kold
Mr.Kold

じゃあ、スマートフォンでやるとして、Youtubeとかで検索して使い方を見れば素人でもそれなりのモノがある程度は撮れると

 

スマートフォンでも映像制作は可能なのか

Neu Blitz
Neu Blitz

そうですね。

今ビデオグラファーの方がハウツー動画で結構色々出してるんで、スマートフォンでも撮るカッコ良い動画の作り方とか普通に今流行りのシネマチックな撮影の方法とかアプリケーションの紹介もしてるし編集についても紹介してるんで、良いかもしれないですね。

Neu Blitz
Neu Blitz

あとは、スマホで撮ったやつをこのAppleのパソコンとか持ってたらiMovieとかに1回落とし込んで1回それでカット編集して書き出したのをまたスマートフォンに入れてそこでサウンド足したりとか。

こっちでサウンド足すなら足しても良いし、色々とやり方がありますね。

なので映像挑戦してみたいなって思ってる、音楽今やってる、見てる方々、是非やった方が良いと思う。

Neu Blitz
Neu Blitz

これに関してはオススメ!本当に!

その先のこの表現っていう所も話はしてるんですけど、それについてはもう皆さんね、その先を磨くしかないので。

Neu Blitz
Neu Blitz

ただ、めちゃくちゃ金かけたから良いモノが出来るかって言われたらそれは違うと思って。

必要な機材にお金をかけるべきだと思ってる。

 

 

機材投資について

Neu Blitz
Neu Blitz

カメラを買うにしても、高い物、ピンキリじゃないですか。

3万ぐらいから100万ぐらいまであるんですよ。

でも100万の買ったからって言ってカッコいいのが作れるかって言ったらそれは多分違ってて。

3万円のでもカッコいいの作れるし。

Neu Blitz
Neu Blitz

でも、レンズの特性とか色々あるんでそういう所をしっかり学んだ上で投資はした方が良い。僕はだからレンズ買う時にめちゃくちゃ悩みますよ、3日ぐらい悩みますからね。

何が良いんだろう?みたいな。レビューとかめっちゃ見て。作例とかも見て、やっと買います。

その時も買う1番最後まで本当にこれで良いのかって悩みます。

Mr.Kold
Mr.Kold

大体僕に突然プレゼンしますもんねw

こういうレンズがありましたみたいな。

Neu Blitz
Neu Blitz

そう、そうなんですよ

Mr.Kold
Mr.Kold

でも大体、僕に説明した後にその説明したやつよりワンランク上のやつ買ってますよねw

俺聞いてたやつと違うやつ買ってるけどって毎回なるw

Neu Blitz
Neu Blitz

そうなんですよw

色んなショップの分割無料キャンペーンとかそういうのにお世話になってるw

Mr.Kold
Mr.Kold

要はDAWと一緒でやっぱ適材適所みたいなのがあるみたいな感じですか?

Neu Blitz
Neu Blitz

ありますね、やっぱりあるなと思います。

こういうDTMとかやってたら機材好きな人ね、多いので、カメラもね、ハマっちゃったらちょっとね色んなの欲しいなとかって思うかもしれないんですけど、まずはでもエントリーでも良いかなっては思うし。

Neu Blitz
Neu Blitz

皆さん有益な情報としては中古も結構オススメです!

 

 

中古はオススメ!

Mr.Kold
Mr.Kold

へー!中古でも良いんですか?

Neu Blitz
Neu Blitz

中古でもちゃんと評価がされてて状態についても書かれてるんで色んなネットショップでも。

それから買うのもオススメですね

中古でも十分良いのいっぱいあります。

僕も中古買ってます、レンズは。

Mr.Kold
Mr.Kold

あっ、そうなんですか?

Neu Blitz
Neu Blitz

ボディーも全然中古でも全然大丈夫です。

なので。もちろん当たり外れ個体があるのでちゃんと調べてから買うべきだとは思うけど、全然中古で良いと思います。

なので興味がある方は色んなYoutubeとかのビデオグラファーのレビューとか見てどれが自分に合ってるのかなっていうのやって、そっからその後のネットショップとかで状態とかを見ながら中古からまた探したりとか。

新品買う余裕があったら絶対新品が良いんですけど。

Neu Blitz
Neu Blitz

予算上それしか無いっていうのであれば中古をます見てみて、そっから買ってみるとかも良いかもしれない。そんな感じですかね。

途中からカメラのお話しばっかりw

 

 

他のクリエイティブな事が出来るようになると

Neu Blitz
Neu Blitz

けど、音楽には多少なり影響はあると思います。

Mr.Kold
Mr.Kold

そうですね!表現の所の後1歩先に行ける感じですね。

2Dから3Dになるみたいな

Neu Blitz
Neu Blitz

それぐらいはあるかもしれないですね。

あとは痒い所に手が届くんでね、人にお願いするよりも、自分でやった方が。もうちょっとこっちかなっていう所まで行けるし、後は人に頼むにしてもちょっと分かってれば、これの表現して欲しいとかちゃんと出来るじゃないですか、自分がディレクターっていう立場に立って最後まで作品を落とし込めるんで。

Mr.Kold
Mr.Kold

ちょっとかじってても良いかも知れないですね

Neu Blitz
Neu Blitz

これは難しいですってビデオグラファーさんが言って「何で出来ないんだ!」って上から言うんじゃなくて、出来ない理由を知ってれば、別の方法を考える事が出来るんで、それでこう何とか作品をしっかり作る事が出来るんじゃないかなと思いますね。

Mr.Kold
Mr.Kold

Youtubeとかも映像ありきな音楽がやっぱ多いですもんね

Neu Blitz
Neu Blitz

しかももう最近VLOGとかでもね、シネマチックVLOG自体がMusic Videoみたいに作ってるんで結構参考になるのはいっぱいあると思うんですよ。

なので、色んなの皆ね、見てみてからやってみるのもありかなと思います

 

 

まとめ

Mr.Kold
Mr.Kold

はい、ということで今日は、Mr.KoldからNeu Blitzに対して前から聞きたかったんですけど「カメラやMV撮るようになって何か変わったのか?」

一応、聞いてみたんですけども…参考になりましたかね?w

Neu Blitz
Neu Blitz

俺も思ってるw

大丈夫かな?って思いながらも、でもこんな回でも良いんじゃない?w

Mr.Kold
Mr.Kold

表現のあと1個の表現っていう、更に音楽を聴かせる為のモノっていう事ですよね

Neu Blitz
Neu Blitz

そうだね。

いつか細かい話もっと出来たらなと思ってます!

Mr.Kold
Mr.Kold

音楽家の立場でMV撮る人って中々いないかもしれないですからね

Neu Blitz
Neu Blitz

だから自分で完結したいって思ってる方がもしかしたらいるかもしれないんで、もしそういうのもあったらコメント欄とか頂けたら何かしらのタイミングで「ちょっとしたPVの作り方」とかそういうのも実際にねやってみても良いかもしれないん!

僕らがこう撮りながら撮ってる所とか作ってる所とか色々見せれるかもしれないんで、是非みなさん興味のある方はコメントよろしくお願いします!

Neu Blitz
Neu Blitz

はい、ということでこんな感じで!

次回の動画もお楽しみに!

Neu Blitz
Neu Blitz

ちぇーいっす!

Mr.Kold
Mr.Kold

ちぇーいっす!

疑問、リクエスト、感想などありましたら、コメントやお問い合わせよりよろしくお願いします!

Youtubeはこちら↓

コメント欄 (質問、感想などご気軽にどうぞ)

タイトルとURLをコピーしました